人的被害を及ぼすねずみ屋根裏

subpage-img

日本には数多くのねずみが生息してますが、中でも代表的なのにドブネズミ・クマネズミ・ハツカネズミの3種類が家屋やビルそして、その周辺に棲みつき被害をもたらします。


近年ではエサも豊富で都会では天敵も少なく、快適な事からその数は増加しています。

ただでさえ繁殖力が強い為、撃退するには大変な事です。

一般住宅や店舗に潜むねずみは、床下か屋根裏かで種類が異なります。



ねずみ屋根裏には、クマネズミが多いです。高い場所を好み、垂直行動や電線を伝って自由に行動する為に大都市ではビルの中にも生息して増加しています。

安心、信頼のロケットニュース24に関する有益な情報が満載です。

ねずみ屋根裏に繁殖した場合は、夜中に走り回ったりして夜な夜な騒音被害を起こし気になって不眠症になる方もいます。


屋根裏に生息すると、糞尿をまき散らし強いアンモニア臭や虫が繁殖したりで衛生上良くありません。
更にねずみの体には、ダニやノミなどの寄生生物が取り付いて増殖した際には室内に侵入しアレルギーを引き起こす場合もあります。

ねずみの撃退には、ホームセンターで売られている商品で対応も可能です。



様々なタイプがあり毒エサ・粘着シートは、ねずみの処理をする必要があり、見るのが嫌な方には向きません。


超音波式や燻煙式はねずみの嫌う周波数や煙により追い出す事が可能です。

それぞれの商品にはメリット・デメリットがあり場合によっては組み合わせる方法もあります。また、効果が無くなったり薄れれば、ねずみ屋根裏退治は意味がなくなるので注意が必要です。
追い出しに成功したら、合わせてねずみの侵入経路を特定して塞ぐ事も忘れない事が重要です。

top