ねずみ屋根裏への対処法とは

subpage-img

ねずみ屋根裏に対処するための最も合理的な方法は専門の駆除業者に依頼することです。



もちろん個人でねずみの駆除を行うことも可能ですが、屋根裏のように作業が難しい場所で効果的に駆除を行うためには一定の技術と経験が必要となります。

ねずみを捕獲する際には粘着シートを設置するのが一般的です。

goo ニュースのクチコミ評価が高いです。

粘着シートはエサなどを使用せずにねずみを生け捕りにするものですが、通り道に正確に設置しなければなりません。


屋根裏で粘着シートをねずみの通り道に正しく設置するにはコツが必要です。
またねずみそのものを生け捕りにすることも重要ですが、侵入経路を徹底的に封鎖することも必要となります。

ねずみの侵入経路が多数存在する場合、個人が封鎖するのは困難な場合があります。
より確実にねずみ屋根裏に対処するためには、専門業者に依頼するのが効果的です。

さらにねずみの駆除は効果が明確になるまで時間が必要となります。



一般的な専門業者でもねずみ屋根裏に確実に対処するために、施工後一定の保証期間を設けてアフターケアを行っています。基本的に専門業者に依頼した場合にはねずみが再発生することはありませんが、万が一に再発生した場合に備えてアフターケアが行われるのが通常です。

個人でねずみの駆除を行う場合には、一般的に数か月の時間が必要になります。
ねずみ駆除は時間と根気が必要となる作業です。

駆除作業後に残存するねずみ屋根裏に対処するためには毒エサが使用されます。

個人の場合も専門業者の場合も同様です。

top